iPhone6sPlusタッチ不良にて基板修理

こんにちは!
iPhoneの基板修理を行なっているFix martです!

今回の修理内容は、県外の修理店にて画面交換をしてもらったら
タッチ操作が全く出来なくなったというお話しです。

機種:iPhone6sPlus
症状:修理ミスによるタッチ不良
対応:基板修理

今回はすこし複雑な感じのお話しです。
正直にいいます。

こんなレベルの技術で修理をしてはいけない。
問題点はいくつかあります。

1:修理ミスと気づいていない?
2:ミスとわかっていて後始末をしない。
3:何店舗も展開している店舗だということ。
4:返金に応じなかった(後日すべて弁済された模様)

弊社は岐阜県にて修理を行なっています。
こちらのお客様は県外で修理を行い、不運にみまわれました。

そして岐阜県のほかの修理業者様へ、来店をし確認をしてもらった所
やはりタッチ操作が動かず、基板の損傷が考えられるとなり
弊社へご相談をいただきました。

この手のお話しはよくある内容です!
通常であればブログにのせる内容ではないのですが
いかんせん修理ミスの後始末をしなかった最初の修理店がやはり許せないですね。

修理店の言い訳は、同意書にそのような文言がはいっているので、修理中にこわれても何も出来ない。

はい?

修理前は普通に動いていて、ガラス割れだけをなおしたかっただけなのに
なぜ操作できなくなる?

かなりごねたそうですが、Appleにもっていってくれと掛け合ってもらえなかったそうです。

もっていくにしてもその代金はらうのですか?
分解したことがわかったら交換してくれないですよ!

こんなの論外です。
修理をしていれば、不測の事態もあります。

私はそんな恐怖をもって常に修理をしています。
自分がミスをしたなら、しっかり後始末まで行うのが筋です。

弊社含め、他の修理業者様にもかなり迷惑です。
どうやら本業でのiPhone修理ではないため、たんなる金儲けなんでしょう。

最初の店舗様からのご相談であれば、問題ないです。
ミスをみとめて、しっかりお客様に対応したのであれば、許されるかもしれません。

今回はちょっとひどい内容でしたので、公開させていただきました。

早速基板の状態です。

画面のコネクター周りのコンデンサーやフィルターがかなりこわれています。
取れてないもの、取れかかっているもの、割れてしまっているもの。

10個ほどは交換をしました。

このチップはiPhone6sPlusのチップのなかで一番小さい部類のチップです。
これが1個ないだけで、タッチが動かないや音がでないなどの症状が出ます。

ここまで酷く壊せる理由は、まともな工具を使っていない。
工具の使いかたを学んでいない。
修理のしかたを理解していない。

修理を始めたばかりの方がやるミスなので
このレベルでお客様の修理行なってはいけないです。

とはいってもiPhone修理は簡単に出来てしまうので
起きてしまうミスでもあります。

このチップをつけれるようになるまでは相当苦労します!
簡単そうですが、やったらわかる難しいやつやんw

これはもう修理をおえたあとです。
少し保護をしていますが、これは保護というより

今度修理する時に色が緑なので、注意できるのではないかと?
マーキングです。

修理後はしっかりと動作が問題ないことを確認してお渡しをしました!
また批判のような内容になってしまいましたが
私たちの死活問題になるので、いわせていただきました。

内容が不愉快であった場合
心よりお詫び申し上げます。

しかし真面目に一生懸命、お客様のためにとおもってやっていらっしゃる店舗様もいます!
そんな方たちにとって、本当に迷惑なのでやめていただきたいと強く思いました。

修理店様でお困りの場合は、県内、県外とわずご相談いただければ
しっかり対応させていただきます。

お客様でお困りの方がいらっしゃればお声がけ頂ければと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です