iPhone6水没!!基板修理!!

こんにちは、FIX MARTです!

岐阜県岐南町を拠点に、iPhone・iPad・iPod修理を行なっております。

本日は、iPhone6の水没修理です!

機種:iPhone6

症状:水没によるiPhone使用不能

対応:クリーニング、基板修理

今回のお客様は、岐阜県岐南町よりお越し頂きました。

iPhone6を洗面台の水の中に落としてしまい、暫くしたら電源が入らなくなってしまったそうです。

水没修理ですので、まずお客様からしっかりとヒアリングを行ないます。

1:洗面台に使った時間は約1秒ほど。

2:iPhone上部の方から、水に浸かった。

3:充電器は挿していない。

4:水没から5日後の来店である。

5:車の中で乾燥させていた。

6:サブ機である為、使用できるよりデータ復旧を優先

以上の事がわかってきました。

このヒアリングを元に、お客様のお求めのゴールへと向かい修理を行なっていきます。

水没修理に関しましては、お客様が来店された時にiPhoneをある程度分解し、仮のお見積もりを先に致します。

部品は大丈夫なのか?基板修理が必要なのか?ある程度予測をして仮のお見積もりをさせて頂き、ご納得頂ければ修理を行ないます。この時点で、修理をお考えになる方も当然いらっしゃいます。修理の中でも、一番難易度が高い、基板修理となればお値段が高くなるからです。損傷箇所の数にもよりますが。

今回も、すぐに分解をさせていただいた所、やはり直ぐに救出、5日立っている事から水分は内部にはありませんでした。次に、水の混入形跡を(水の後)把握し、どこまで水は侵入してきているのか予測を立てます。

iPhoneの基板には水没マーカーのシールが二箇所あります、今回は上のマーカーだけ反応しておりました。基板を取り出し裏側も水後を探し、どこまで濡れたかを判断していきます。

SingleShot0100

するとiPhoneの基板上部に腐食があり、コンデンサーもショートしているのが肉眼で確認できました。もっとしっかり見るために、電子顕微鏡を使い拡大し、お客様と一緒に確認をさせて頂きました。仮のお見積もりでは、基板修理となる可能が高い事をお伝えして、お預かりとなりました。

ご来店時間が、19時近くだったのでお預かりという形になりましたが、日中にご来店頂ければ、基板修理でも即日修理が可能です。

修理依頼が確定しましたので、まずはクリーニングを行ないます。しかし今回は基板の1/4も濡れていないため全体のクリーニングは行ないませんでした。部分的なクリーニングです。電子顕微鏡をつかいしっかりと確認していけば、必要か必要でないかは直ぐに判断できると思います。

修理店によっては、水没=クリーニング。超音波洗浄機にどぼんっ!といった事を行ないますが、超音波洗浄機では役不足な所があります、とくに家庭用のものでは。そして、大丈夫な箇所も薬品で濡れてしまうため。当店では超音波洗浄機は使用いたしません。かわりに、専用工具を使い自らの目でしっかりと確認をしながらクリーニングを行ないます。

その為、水没修理かかるお時間も短縮され、復旧率もかなりの高確率で成功いたします。

クリーニングが終わり、起動確認をしますがやはり起動はしません。腐食がひどかった部分の電圧、通電チェックをしますがやはりショートしておりました。

aifonn
SingleShot0101

ここからは、基板修理となります。様々な専用工具、薬品を使いチップを交換していきます。この場所は、比較的作業がしやすい箇所ですので、作業効率はかなりいいです。約15分ほどでチップを交換して、起動確認をした所しっかりとiPhoneが起動しました!

SingleShot0102
iPhoneチップ2

チップは写真の様にとても小さい物です、実はこのチップはまだ大きいほうで、扱いやすいですが、小さいものだと肉眼では判別が難しくなります。

続いて、iPhoneのパネルや、バッテリーやその他の部品に影響がないかを確認していくと、全て問題がなったので今回は基板修理とクリーニング作業で修理完了です。

iPhoneチップ
iPhone水没

当店では、高難易度の基板修理も行なっております。お困りの際は一度ご相談下さい!

ご来店頂き有り難う御座いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です