iPadPro12.9第一世代の画面割れ修理

こんにちは!
iPad修理を行っているFix mart岐阜本店です!

かなーり久しぶりに修理ブログをかきます。。。。。
忙しさにかまけてブログは後回しになっていました。
ブログを読んできていただく方も多く、しっかり書いていきたいとおもうのですが
完全にキャパオーバーです。

これからは空いた時間に少しずつUPしていきます!

今回は大変めずらしいiPad Pro12.9incの画面割れ修理依頼をいただきました!
何回か修理は行っているのですが、何回みてもでかいです。

iPadPro12.9-1

右下が割れています!
フレームも変形しているため、少し修正が必要ですね!

早速分解していきます!
大変大きですが、他のiPadの修理可能であれば問題なく分解できると思います!

iPadPro12.9-3

コネクターをつなぐところが真ん中にあります!
あまりスペースを取れないため、むりやると断線してしまいます。

そして問題は、バッテリーをつなぐところがシールドで覆われているので
先にシールドを外し、通電を止めてからでないとケーブルは外せません。

厳密には外せますが、外さない方がよい。
そしてコネクターをつなぐときに通電させていると、基板を壊しかねないからです。

だいたいここまで13分ぐらいです。
分解できれば、あとはホームボタンの移植ですね!

このモデルのホームボタン移植は簡単です!
iPad5のホームボタン移植はめんどくさいですけどね!

ホームボタンが陥没しないようしっかり固定をしていきます。
これをおこたると、再修理もありえます。

iPadシリーズの液晶一体型の画面はあまり開けたくないです。
少しのミスで画面がこわれますからね。。。。。

フレームの変形は、ルーターで削らなけれいけない感じなのでひっかかりがないよう
しっかり修正していきます。

iPadPro12.9-2

そして画面をもとに戻し動作確認を行い修理完了です!
しかし、完成写真がデータにない。。。。。

ごめんなさいとりわすです。
写真は撮り溜めしているのでが、肝心の写真がまたしてありませんでした。

修理時間は1時間ほどですね!

お客様にも大変満足いただきよかったです!
有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です