iPadAir2充電コネクター壊れた

こんにちはiPad修理をおこなっている
Fix mart岐阜本店です。

今回は、各務原市よりiPadAir2の充電コネクターの修理依頼をいただきました!

充電をしてもしっかり充電出来ず、コネクターの差し込み角度を変えれ使っていたみたいですが
とうとう充電ができなくなりました。。。
という事でした!

店舗でも確認しましたがやはり認識はする時はありますが、充電はたまらない状態でした。

iPadAir2充電-1

ケーブルをさしても、表示はでたままなので充電はできていないですね。

では分解をして、壊れたケーブルを外します!
このケーブルは半田づけされています!

iPadAir2は基板の表に半田づけされているので、作業がとっても楽です!

iPadシリーズは基板外すの大変ですからね。。。
無理やりとったりミスなんかすれば、基板が壊れる事もあります!

ですのでiPad修理はかなり慎重に行います。

充電コネクターも、半田の数が多いので慣れないと、外す事さえ困難です。
外す時にミスをすれば、パターンごと剥がれてしまい、基板修理を行わなければ
いけませんし、修理時間が余計にかかります。

剥がす事はできれば問題ないと思います。

新しい充電コネクターは、位置を間違え内容にしっかり確認をして半田づけを行います!

iPadAir2充電-3

半田づけが終わったあとですね!

途中の写真を撮り忘れましたのでUP出来ず申し訳ないです。

iPadAir2充電-4

しっかり充電できるようになりました!
作業時間は、40分ぐらいだったと思います!

このあとしっかり充電ができるのか1時間ほどお預かりをして
お客様へ返却させていただきました!

修理といっても、いろいろな修理があり、難しいものもたくさんあります!
当店では様々な修理に対応しておりますので
お困りの際はご連絡いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です