AppleCare+(アップルケア)+加入状況の調べ方

この記事をご覧いただいている方はiPhoneの修理をお考えの方だと思います!

iPhoneを修理を出す際、重要なポイントの一つ!AppleCare+(アップルケア)についてお話します!その前に!!大体わかっていて、すぐ調べたい方は

『AppleCare+(アップルケア)って何?』

HAYASHI
『アップルの製品を買う時に、任意にて加入出来る保険です!』

アップル製品には全て製品保証が付いています!

しかし、この保証は自然故障が主な対応で、簡単に説明しますと、例えば何もしてないのに音が聞こえない、バイブレーションが振動しない等お客様の過失がない事そして過失が認められなかった時の場合のみです!

この過失が認められなかった。。。。が、とても曲者で。

iPhoneの故障を診断した店舗、人により変わる事があると言う事。

少しでも、過失があると認定されれば一切保証の対応はしてもらえないです!

こう言った問題を解決する為に、AppleCare+(アップルケア)という保険が有ります!

こちらは任意であり、加入条件が少しだけ有ります!

そして、アップル直営店、各キャリア(Softbank等)で加入の仕方や金額が違います!

知りたい方は下記リンクより解説しております!

アップル公式にて契約(直営店でのご購入の場合)

*注意*

AppleCare+加入料金は、iPhone7/7Plus/6s/6sPlus、一括支払いのみ14800円(税別)

AppleCare+は新しいiPhoneと同時に購入するか、iPhoneの購入日から30日以内に以下の方法で購入可能です!

・オンラインで購入する。

・直営店のApple Storeで購入する。

・電話して購入する。

直営店の場合は、購入日から30日の猶予がありますが、日にちが経っているとiPhoneを検査して大丈夫だという判断が出来れば加入できる仕組みですね。

SoftBankにて契約

iPhone7/7Plus/6s/6sPlusは、月額666円  総額(24回払い)¥15,984円

iPhoneSE/その他iPhoneは、  月額576円     総額(24回払い)¥13,824円

・分割払いが可能

・分割での AppleCare+ ご購入は iPhone のご購入と同時の場合のみ購入出来る。

・機種変更等をした場合、自動解約となります。

・AppleCare+ を解除した場合、解除を行った月の月額使用料分までの請求となります。

・iPhoneをソフトバンクで購入後30日以内であれば、アップル直営店でアップルケア+に加入する事が出来ます、但し一括払いのみ。

Docomoにて契約

iPhone7/7Plus/6s/6sPlusは、月額617円(税抜き)24回払い。

iPhoneSE/その他iPhoneは、  月額534円(税抜き)24回払い。

・分割払いが可能

・分割での AppleCare+ ご購入は iPhone のご購入と同時の場合のみ購入出来る。

・機種変更等をした場合、自動解約となります。

・iPhoneをDocomoで購入後30日以内であれば、アップル直営店でアップルケア+に加入する事が出来ます、但し一括払いのみ。

auにて契約

iPhone7/7Plus/6s/6sPlusは、初回1000円・月額600円24回払い。

iPhoneSE/その他iPhoneは、  初回150円・月額550円24回払い。

・分割払いが可能

・分割での AppleCare+ ご購入は iPhone のご購入と同時の場合のみ購入出来る。

・機種変更等をした場合、自動解約となります。

・iPhoneをAUで購入後30日以内であれば、アップル直営店でアップルケア+に加入する事が出来ます、但し一括払いのみ。

AppleCare+(アップルケア)についてまとめ

・最初から付いている製品保証は過失があれば適応されない。

・AppleCare+に加入すれば、過失のある故障にも適応される。

・購入先によって加入方法、支払い方法が違う。

殆どの方は各キャリアにて購入していると思います!

しかし、契約を覚えていない方が多くAppleCare+に入っているのかが分からない方がとても多いです。

『どうやってAppleCare+(アップルケア)に入っているか調べるの?』

調べ方はいくつか存在します!

1:アップル公式サイトにて調べる

2:各キャリアの明細を見る

アップル公式サイトにて確認するには下記の2つの内どちらかが必要です。

1:IMEI(端末識別番号)2017年5月現在はIMEIでは確認出来ません。

2:シリアル番号

確認方法

IMEI(端末識別番号)iPhoneが動く場合の方法

HAYASHI

iPhoneがしっかり動く状態の場合は、下記の方法にて確認出来ます!

ホーム画面より→設定→一般→情報→IMEIと表記されています。

 

IMEI(端末識別番号)iPhoneが動かない場合の方法

iPhoneが動かない、使えない場合は、下記の方法にて確認出来ます!

iPhone 7/7Plus/6s/6sPlus/4s/4/3GS/3G::iPhone右側にSIMトレーにかなり小さな文字で印字されています。

SIMトレーの出し方は、購入した時の箱の中に専用SIMピン付属されています。

無い場合は、クリップが一番適応します。

iPhone6/6Plus/SE/5s/5c/5::本体裏側に下の方に小さな文字で印字されています。

例:IMEI:000000000000000

IMEIは全て数字のみで印字されています。

シリアル番号(端末識別番号)iPhoneが動く場合の方法

HAYASHI

iPhoneがしっかり動く状態の場合は、下記の方法にて確認出来ます!

ホーム画面より→設定→一般→情報→シリアル番号と表記してあります。

 

シリアル番号(端末識別番号)iPhoneが動かない場合の方法

iPhoneが動かない、使えない場合は、下記の方法にて確認出来ます!

iPhone4s/4/3GS/3G::iPhone右側にSIMトレーにかなり小さな文字で印字されています。

SIMトレーの出し方は、購入した時の箱の中に専用SIMピン付属されています。

無い場合は、クリップが一番適応します。

その他iPhoneにつきましては、iPhoneが動く状態でないと見る事ができません。

iPhoneについては、基本的にIMEIが分かれば問題ないです。

その他の方法

・iPhone購入時の箱の裏面

・一度でも同期した事のあるパソコンよりiTunesにて調べる

・購入明細、請求書等でも確認出来ます!

iPhoneをそのままみるのが一番早いです!

『アップル公式サイトにて調べる』

あなたがお使いのiPhoneのIMEI or シリアルが確認出来たら紙に書き留め、コピペをして下さい!

そして下記、アップル公式サイトにて

『ハードウェアーのシリアル番号』と書かれたところの下に

調べた数字(IMEI)を入力し

セキュリティのコードが必ずでますので、同じ文字を入力して完了です!

サイトの表示の確認の仕方について

ここまで読まれた方は、アップルのサイトにて認証を済ましている事でしょう!

ページに飛んでも分からない方はこちらの解説を参考にしてみてください!

シリアル番号等を入力後次のページに飛びます!すると3つの事が書かれています!

1:有効な購入日

2:電話サポート:

3:修理および修理サービスの保証範囲:

ポイントは、3番目の『修理および修理サービスの保証範囲』です!

こちらの隣が『有効』となって、尚且つ購入日から2年間の保証期間となっていれば保証されている端末となります!

有効の場合は正規店へもっていけば修理対応をしてくれます!

『どうやってAppleCare+(アップルケア)に入っているか調べるの?』まとめ

1:各機種対応のIMEI or シリアル番号をまず調べて紙に又はコピペする。

2:公式サイトに飛び、確認する

3:修理および修理サービスの保証範囲の項目が有効か期限切れかを確認する。

HAYASHI
まとめるととても簡単ですが、やはり分からない方は面倒くさいですし、イライラしたりするかもしれませんが、とっても簡単な行程ですので!是非覚えておく事をおすすめいたします!

AppleCare+(アップルケア)には利用回数制限がある!

保証期間が2年まで延長され、その2年間で最大2回までの適応とされています!

3回目はアップルケアに入っていない方と同じ料金を支払う事になります!

ですから2回使用すると、修理および修理サービス保証範囲は有効表示ではなくなります。

AppleCare+(アップルケア)保証をつかったらいくらで直せるの?

アップルの修理内容には3つのカテゴリー分けがあります!

・iPhone:画面損傷修理

・バッテリーと電源修理

・その他修理

iPhone画面損傷修理

少しのガラス割れ等。

損傷が激しいとその他修理になる事もある。

1:AppleCare+に加入している場合:iPhone7/7Plus/6s/6sPlus/SE  3,400円(税抜き)

2:AppleCare+に加入していない場合:iPhone7//6s//SE  12,800円(税抜き):iPhone7Plus/6sPlus  14,800円(税抜き)

その他修理

画面、バッテリー、電源以外全て

1:AppleCare+に加入している場合、iPhone7/7Plus/6s/6sPlus/SE  11,800円(税抜き)

2:AppleCare+に加入していない場合、iPhone7:         32,000(税抜き)、iPhone7Plus:  34,800(税抜き)、iPhone6s:       30,000(税抜き)、iPhone6sPlus:33,000(税抜き)、iPhoneSE:       26,800(税抜き)

バッテリーと電源修理

バッテリーの劣化、それとは違う電源トラブル。バッテリー交換に関しては、専用機器にてお使いのiPhoneのバッテリーが本来の80%しか使えないと判断されれば、下記料金を支払う事により交換をしてもらえます。

1:バッテリー交換AppleCare+に加入している場合:無料にて交換

2:バッテリー交換AppleCare+に加入していない場合:交換が必要と判断されれば、7,800円(税抜き)にて交換をしてもらえます。

3:バッテリー以外の電源トラブル:何が問題かを診断した上でのお見積もりとなる。大体は、その他修理の金額になる事が多いです。

AppleCare+に加入している場合まとめ

・iPhoneのシリアル or IMEIを調べる

・公式サイトにて保証状況の確認

・料金の確認

・店舗検索→ご予約

・診断結果に納得されればそのまま修理

・納得できなければ、非正規店へご相談→修理

上記の流れとなります。

HAYASHI
当店では、お見積もりを無料にて行っております。アップル正規店へ出した方が良い場合はそちらをご案内させて頂いておりますのご安心下さい!一番最初の最短診断としてお使いいただければと思います!

やはり、保証に入っている方はお使いになった方が大変お得でしょう。2回は使えますからね!

しかし前回ご説明した通り、アップル公認店舗での修理は時間がかかる事が多く、

『待てない』『そんな時間ない』『めんどくさい』

と感じる方は、非正規店も視野に入れた方が、早く苦痛から解放されます!

また、2回という上限がある事から3回目からは大体の方は非正規店を

利用される事が多い為、お客様の使用状況等から総合的に判断出来ますので

一度ご利用して頂ければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です